人のいる環境を安全で快適に。間仕切専門メーカーが創造する、快適で機能的な空間作りをご提案いたします。

SOLUTION

solution

SOLUTION

 

余剰スペースの有効利用

 トランクルームで利便性アップ|AHS仕様トランクルーム

トランクルーム

余剰スペースの有効利用にお勧めです
マンションやビルのワンフロア、または一角をトランクルームにすることで、収納力のある居住空間としてご利用いただけます。東日本大震災を契機としたリスク分散としての考えから、ニーズは増加しております。
●施工性に優れ、工期は大幅短縮。
●シンプルで合理的な構造で、トータルコストも低減。
●グランドマスターキー可能。
※標準仕様と不燃仕様の2種類があります。  

短工期で、経済的。もちろん、安全性も妥協しません。

トランクルーム各部屋への配慮
空気の流通や安全性の問題で、各部屋上部には空間の設置が条件となりました。 (天井高2,400mm)
そのため、パネルと天井の開口部分に横桟を入れ、耐震時の補強と侵入防止機能を設けました。横桟は、アルミ製見付け40mm×高さ25mmの中間材3本(間隔=100mm)を使用。
また各部屋、煙探知の他、室内照明は自動感知式採用により、消し忘れ防止・省エネの効果が期待できるエコ仕様となっております。
■ マンション・ビル等居住空間
■ 駅高架下等公共施設

 

移動間仕切に指詰め防止仕様で安全対策

 SSW 潜り戸に指詰め防止仕様が可能です(オプション)|50/60タイプ

スライディングウォール(60タイプ)潜戸

育児スペースの多様化により、自在に部屋を仕切る移動間仕切は保育園・幼稚園には欠かせません。そして部屋を行き来する潜り戸には、幼児が指を挟んで怪我をすることのないよう、安全対策を講じたいものです。

図面

戸先には指を挟まないスペースを設け、挟んでもケガをしにくい指詰め防止ゴムを施しております。

戸尻側はロングヒンジや塩ビシートでカバーされ、指を入れられない仕様となっています。  

  • 潜戸

  • 潜戸

    床から120cmまで指詰め防止のゴムが巻かれているので、幼稚園や小さなお子さまが集まるホールなどにお薦めいたします。  

  • 潜戸

    幼児の指を傷つけない安心設計の潜り戸です。

    移動間仕切の製品情報ページへ  

 

非常解錠対策

 非常解錠時に簡単に外開きができます|トイレブース内開き用オプション錠

非常開錠

常時内開き・非常時解外開き
ドア厚:40mmARに準ずるタイプ
・トイレブース内で人が倒れるなど緊急事態が起きた際、一般的な非常解錠は内開きのままで外開きにはできません。緊急時こそ、その場にいる誰でも簡単に、しかも素早く対処する事が大切です。
※非常解錠外開き専用の部材を使用(通常の仕様とは異なります)
■ 医療・福祉施設
■ 公共・民間施設

  • 非常開錠

    ・非常解専用キーを用いないので、その場に居る誰でも対応できます。
    ・簡単な操作で、特別な道具も必要としません。
    ※詳しくはお問い合わせください。

  • 非常開錠

  • 非常開錠

    ブース内で人が倒れている場合、内開きの状態では、救助に手間取ってしまいます。 
     トイレブース40ARについてはこちらから 

 

盗撮抑止対策

 トイレ内の盗撮のいたずら防止対策をたてていますか?|オプション仕様

  • 盗撮防止

    隙間を18~20mmにすることで、いたずらに対する抑止力になります。

  • 盗撮防止

    通常のトイレブースの扉は床との隙間を約60mmとっています。

  • 盗撮防止

    スマートフォンのカメラを使用した盗撮被害を抑止する効果があります。
    トイレブースの製品情報はこちら

 

セキュリティ対策

 最もポピュラーで、誰にでも使いやすい鍵。|オプション錠

  • セキュリティ対策

    ランダムテンキーロック
    U9TK4LT33-2
    (シルバーグレー)
    テンキーで暗証番号を押して施錠開錠するTK4L型と、暗証番号で開錠し、扉を閉めると自動施錠するTK4LT型の2タイプがあります  

  • セキュリティ対策

    ランダムテンキーロック
    U9TK4LT33-2
    (シルバーグレー)
    使う度に数字の配列がランダムに変わるテンキーロック。指の跡が残らないので暗証番号が他人に知られる危険性を回避できます

  • セキュリティ対策

    自動施錠鍵付 キーレックス22823M
    上の写真はアンバー色。シルバー色もあります

    オプション錠はTOKI-29でもご紹介しております

 

転落防止対策

 明るい美観を邪魔しない、後付でも可能な安全対策|AHS

転落防止

某食品会社 研究棟
アルミパーティション 3フロア 150㎡
施工期間:4日間

エントランスの吹き抜けエリアは景色が良く、身を乗り出してしまう危険性があるため、AHSで枠を組みポリカーボネイトを使用して転落防止対策をしました。

■ 工場/見学通路
■ 公共・民間施設

転落防止

喫煙・分煙・防火対策

施設管理者は受動喫煙問題に取り組む義務が求められています
平成27年6⽉1⽇から、職場の受動喫煙防止対策(事業者・事業場の実情に応じた適切な措置)が事業者の努⼒義務となり、事業者の皆さまは、事業場の現状を把握・分析し、実⾏可能な対策を実施するよう努めなくてはなりません。
補助金を有効活用し負担を軽減しましょう
厚生労働省の「受動喫煙防止対策補助金」は、喫煙室の設置などに係る経費のうち、工費、設備費、備品費、機械装置費などの2分の1(上限100万円)を補助金として支給する制度となります。
受動喫煙防止対策助成金 詳細
※その他、分煙に対する取り組みは、各地方自治体でも行っている場合がございます
 

分煙対策-1

仙台空港喫煙コーナー
FHS-50
煙は屋外へ。施設内に調和した、明るく安全な喫煙室。
多くの人が集う場所においては、防火に対する配慮が何より重要となります。
喫煙・分煙対策としての喫煙室には、ソシアパーティションの提案する不燃スチールパーティションをお薦めいたします。
  • socia 喫煙室

    出入りの安全を考慮した外付ハンガードア。
    開け放しによる煙の流失を防止するため、自閉式引戸を採用されました。

  • ヒューズダンパー付ガラリ

    ヒューズダンパー付ガラリ

  • 喫煙・防火対策

  • 喫煙・防火対策

    天井面(室内)  

  • 喫煙・防火対策

    天井面 ダクト

 

分煙対策-2

商業施設
FHS-50 クリスタル
商業施設では、様々な人が行き交います。喫煙室の内外で違和感のない快適な環境を作ることも重要です。
分煙対策は、排気・給気など空気の流れをコントロールし、タバコを吸う人、吸わない人の双方が快適に過ごせる空間をつくることです。
  • 分煙対策

    出入り口

  • 分煙対策

    木目調のドアと茶系でコーディネイトされた室内。また大きなガラスで、外の様子も見えるので閉塞感がありません。

 

分煙対策-3

オフィス
FHS-50
オフィス内できちんと分煙。「屋内」の「部屋」であることがガイドラインで定められています。
喫煙室に必要な機能について厚生労働省のガイドラインをまとめると以下の通りクリアすべき条件があります。
・天井を囲う床から天井までの間仕切
・煙を屋外へ排出する装置
・非喫煙スペースとの境界に、喫煙室内に向かう0.2m/sの空気の流れを作る設計

社会環境の変化、レイアウトや組織変更などにあわせ、継続的に対応していくことが大切です。移設やメンテナンス等将来設計も含め、弊社にお任せ下さい。
  • socia 喫煙室

    喫煙室内が見えるようにCGGLPガラス枠を使用

  • 喫煙室

    空気の流れをスムーズにするためドア下70mmを開けました。(標準10mm)

  • 喫煙室

    FHSの製品紹介ページへ

防音・遮音 音の対策

音には、空気振動で伝わってくる音と、固体を伝わってくる音の二種類があります。
防音の基本
吸音:その部屋で発生した音の反響を小さくするように吸音材(音を吸い込む材料)を、壁や天井の表面に貼ります。
遮音:外部からの音を遮断したり、内部の音を外にもらさないように壁、ドア等に遮音材を用います。

音はまっすぐに進み、空気を振動して伝わります。そして、わずかな隙間からでも伝わっていきます。
質量の重たい材料ほど、空気振動で伝わる音をよく遮断します。
ドアにできる音対策
防音ドア。(ドア下部はボトムタイト仕様等)
壁に施す遮音・吸音対策
グラスウールなどの繊維系材料が、音の伝わろうとするエネルギーをしっかり吸収します。
窓ガラスに施す防音対策
防音合わせガラスは2枚以上のガラスで特殊中間膜を挟みこんだ合わせガラスです。
 

音対策-1

 会議室の音漏れ対策、ドアにもあります。|AWD 防音ドア

 防音対    

防音ドア ●会議の音が筒抜けるのは困る
●意匠性も重要!オフィスの統一感を出したい!
●リフォームなのであまり時間がない・・・
そんなお客様のご要望にお応えするのが、弊社のAWD防音ドアです。
壁を造作壁LGSで作成し、ドアはSDよりも短納期のAWDで施工。

音漏れ防止
ドア内部部屋内側に遮音シート2枚貼り。ドア下部はボトムタイト仕様。
意匠性
表面にダイノックシートを貼ることで、高級感を演出しました。

AWD製品情報へ
音対策 ドア下部 ボトムタイト仕様
ドアを閉めるとプッシュされ、ボトムゴムが下りて床との隙間がなくなります。(通常、ドアと床の隙間は10~12mm)
 

音対策-2

 豊洲市場内某オフィス|FHS-60

オフィス
FHS-60   60㎡ / 色:NWホワイト / CH2600 / ドアは、スリットガラス枠を採用(カスミガラス)
新築のため、パネルを現場でカットすると粉が舞ってしまうため、事前に墨出しを行いパネルカット無しで施工しました。
防音対策
  • 防音対策

    休憩室とオフィス内の両方に出入可能なようにドアを2個所取りつけました。休息室からオフィス内へのドアも取付け。間仕切内にはグラスウールが入っており、遮音効果があるタイプとなります。

  • 防音対策

    オフィス内へ間仕切りで更衣室を作成。こちらも遮音使用となります。

 

音対策-3

 防音対策は、遮音材、吸音材、制振防振材の組合せがポイントです。|FHS-50

防音

ファクトリーブースの防音対策

特長

作業員の環境改善の一環で第3管理区分に従い機械音を現状90db以上の透過損失から70dbまで下げる防音対策。
FHS-50 :約70㎡
施工2日
●パネルの内側に化粧ロックウール吸音材を貼る広報をご提案。既存の防音措置を施した壁よりも低コストで遮音効果も上がりました。さらに工期の短縮もできました。

遮音効果 表面材が鋼板のなので、マグネットが使えます。また、必要な場所に窓が取り付けられます。(ボードでは補強材を入れないと不可能)

※顧客様の情報保護の点から写真の一部にボカシ等加工をしております。
遮音効果 グラスウールの吸音効果
グラスウールは、繊維系断熱材です。グラスウール断熱材は、低音域から高音域まで幅広い吸音特性を発揮します。

・右の表は、壁に充填したグラスウールの遮音性能を示したものです。
赤のラインは、グラスウールを充填した壁(24k100mm 遮音界壁)
青のライン、グラスウールの充填がない壁(12.5mm2層 遮音界壁空洞)
防音対策

防音合わせガラス
2枚のガラスの間に防音中間膜を挟んだ合わせガラス。サッシの見込みが大きく取れない場合におすすめです。
騒音によって起こる振動を熱に置き換え、音の波を消滅させる原理を用いたガラス。これにより、音域全体を高度な遮音性能でカバーします。さらに、サッシとの併用により、一重窓でも優れた防音性能を発揮します。