人のいる環境を安全で快適に。間仕切専門メーカーが創造する、快適で機能的な空間作りをご提案いたします。

製品情報

Products

製品から探す

特殊ドア

 防火ドア(FCD)

避難安全検証法に対応
2000年6月の建築基準法の改正に伴い、新たな設計手法の1つとして避難安全検証法が導入されました。
避難安全検証法とは、新たな設計手法の1つとして導入されたオフィスビルなどを設計する際、避難が安全に行える「炎と煙を遮る各性能」が確保できれば、避難関係規定の一部を適用除外(緩和)する事ができる設計手法です。

防火設備のコストを抑えたい。
意匠性は損ないたくない。

ソシアがご提案する「防火ドア」なら、避難関係規定の一部を適用除外(緩和)する事ができるので、排煙設備の省略や防炎垂れ壁を小さくするなど建築コストの削減が可能。遮炎性能の国土交通大臣個別認定を取得したものに遮煙性能を合わせ持つ避難安全検証法対応の扉です。

  • 防火ドア

    意匠性を欠くことなく、落ち着いた空間が生まれます。

  • 防火ドア


  • image
  • image