ソシアパーティション:間仕切り専門メーカー、施工までお任せ下さい。|企業理念

株式会社ソシアパーティション会社概要・沿革・営業所一覧
企業理念
創業者 福田 志郎「仕事はまごころ 技術は信頼」

1962年、弊社はスチール製可動間仕切及び事務用キャビネット(実用新案特許)の製造販売を企図し、その後1964年パーティション専門企業へ転換。当時の株式会社コマツパーティション工業(現、コマニー株式会社)の全面協力のもと、創業者である福田志郎を代表取締役に、株式会社コマツパーティション(現、株式会社ソシアパーティション)が創立されました。

この50年は、世の中が目まぐるしい変革を遂げた時代でした。
職場環境は複雑に進化し、間仕切も“機能する空間“として多種多様な付加価値が求められ、急激に進化しました。そんな黎明期とも言える時代から積み上げてきた莫大な情報、蓄積した実績とノウハウは、他の追随を許さないものと自負しております。

創業来、「仕事はまごころ、技術は信頼」をコンセプトに、マンパワーを大切に育ててまいりました。常に使う人の満足を考え、“常に快適“な機能空間を提供するためソシアコーディネイターとして、ベストソリューションでお応えできるよう日々研鑽を重ねております。丁寧にお打ち合せを重ね、間仕切、内装、建具材を、永年積み重ねてきたノウハウをもとにアッセンブルし、施工から工事完了までの過程をスピーディーに対応いたします。

そして、次代を見据えた商品のご提案も重要と考えます。
動線やレイアウトの変更など、多種多様な課題が次々に現れます。お納めした商品が“常に快適“にお使いいただけるよう、いつでもご相談ください。納品からアフターケアまで、すべてのプロセスを誠心誠意大切にし、お客さまと永くおつき合いいただける企業として、これからも、最高の商材と技術でご満足いただけるよう努力してまいります。

企業理念

当社は、企業理念を以下の通り定めます。
一、会社は社会構成の一員である。常に社会に寄与貢献する事を忘れてはならない。
二、会社は常に社員の生活向上を考え,その質的充実を忘れてはならない。
三、会社は常に適正利潤の確保に努め,その永遠性を忘れてはならない。

弊社を表現する三つの標語

一、当社のコンセプトは「仕事はまごころ 技術は信頼」である。
二、企業の在り方を示すシンボルマークは「SOCIA-CO・ORDINATOR」である。
三、社会生活を営む心がけは、「RE・FRESH FOR THE 21stCENTURY(元気に満ちたさわやかな企業作り)」である。

私たちは、誠心誠意をもって、最高の商材と技術で オリジナリティ豊かな商品を開発し、より良い環境を創造する事を最高の喜びとしています。